くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちくわ

IMG.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/03/30(月) 17:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食べすぎ、飲みすぎ、はダメよ。

IMG_0016.jpg

今年も、もうすぐ3ヶ月が過ぎようとしています。
早いですね。
4分の1ですね。
もーすぐ4月ですね。
春ですね。

遅ればせながら、今年の目標を発表しますと、
「食べ過ぎない。飲み過ぎない。」
なんですよー。
そう思っていましたが、ほんともう、
今年すでに、食べ過ぎ、飲み過ぎが激しかったです。
1週間くらい前に口の横に出来た、「あくち?」ヘルペスは未だ治らないし。
今日は昼に焼きそば食べ過ぎたし。
胃腸が弱ってます。

気をつけなさいよ。
っていう信号なのかもしれません。

体調は整えといたほうがええね。
ほんま、やっぱ、健康は大事やね。
体調ええのがいいね。

テレビとかでさ、
お金持ちでも、お金持ちでなくても、
年いった人が言うのは、
「健康が一番」って言わはるやん。
ほんま、そう思うわ。

健康でないと、暴れられへんからな!
うお~!


  1. 2009/03/26(木) 22:33:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知らない町

IMG_0013.jpg

ちょっと、寒いっすね。

皆様、こんばんわ。
今日は大阪・天満橋へ、「やまもとりえ」さんの個展
を見に行ってきました。
誠実な印象をうけました。
時間のスピードがゆっくりした感じもありました。

作品ていうのは、その人を表しますね。
表現っていうのは、その人そのものですね。

ギャラリーSPOONというところで27日の金曜日まで展示されているようです。


個展を見終わった後に、大阪の知らない町を歩いていました。
僕は、知らないところを歩くのが好きです。
大阪は京都とだいぶ感じが違います。
活気がありますね。
まあ、あんまし活気がありすぎるってのは、どうも、苦手なんです。
知らない町を歩いて、ご飯どこで食べよかなーとか思うんです。
「おっ、ええ感じの店やなー」とか。
でも、ちょっと上等そうなとこにはなかなか入れへんしな。
こぢんまりしたいい感じの店でも、常連客でいっぱいぽかったら、
これまた入りにくいからな。
まぁ、ちょっと、小心者っぽいとこもありますからね。

今日は、中華料理屋に入りました。
サービス定食とビンビール。
ちょいっと、ビールよばれて。
知らないところで食事してる感ってのも、いいもんです。
うきうきで楽しい感じもあるし。
なんか、寂しい感じもありますね。

楽しくても、悲しくても、辛くても、しんどくても、
感じがあるってのはいいですね。
感じているってのはいいですね。


  1. 2009/03/25(水) 23:09:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

IMG_0041.jpg

こんばんわんばんこ。

服をうまく着こなす人っていますよね。
さらっといく。みたいな。
さらっと、かっこよく、いきに、上品に着こなす。
みたな人っていますよね。

僕は、上等の服を着てもあんまし上等にみえないタイプの人
みたいです。
なんか、いまいち、こう、さらっとしてないな。
みたいな。

ちょっと、もっちゃり。
みたいな。

自分としては、いろんな服を着こなせてるつもりっぽい、
軽い自信のようなものも持ち合わせてたりしてるんですが、
どうやら、どうも、ちょっと、もっちゃり。
みたいな。

着物とかも、ちゃっきっと着たりもするんですよ。
なんとなく、スーツとかも悪くなかったり。
うむ。
でも、まあ、なんとなく全体的に、
もっちゃり。
みたいな。

さらっと、いく人って、
いるよなー。


  1. 2009/03/24(火) 23:26:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間

IMG_0007.jpg

こんばんわ。
今日は寒かったです。
僕は風呂上りだから、今は暖かいです。

今日は、圧力鍋が壊れました。
壊れたは言い過ぎか。

僕は、玄米を食べてます。
玄米は圧力鍋で炊いたらおいしく炊けるので、
圧力鍋で炊いているのです。
今日も、帰宅して圧力鍋で玄米を炊いていたのですが、
途中で、ブシュー!!!!
と蒸気が鍋と蓋の隙間から猛烈にあふれ出しました。
ちょっと、危険を感じましたので、近寄らないことにしました。
危ないくらい、強烈に蒸気があふれ出しました。
蒸気が収まるまで待って、蓋開けたらパッキンが切れてました。

うむ。
パッキン買わなくてはな。

玄米は炊ける途中だったので、どうしようかと思い、
土鍋に移して、炊きなおしました。
おいしく出来たので一安心です。

圧力鍋は便利やと思うけど、
あそこまで圧力をかけるのもちょっと危険やね。
危ない。
正直、ちょっと怖かったからな。
爆発するかと思ったな。
でも、普通に考えたら爆発とかはせんやろな。

焦ったらいかんな。
焦ったらろくな事ないな。

玄米食べて数年になりますが、
もう、白米より玄米のほうが好きかもしれません。
白米はおいしいなーと思うけど、玄米のほうが好きかも知れん。
でも、玄米は普通の鍋ではうまく炊けへんかった。
土鍋でもイマイチやった。
それを克服したのが、圧力鍋でした。
圧力鍋ではおいしく炊けたんです。

パッキン買わなくては。
注文しなくては。

正直、上等の炊飯器欲しいけどな。
炊飯器やったらタイマーあるもんな。
うむ。

まずは、パッキンやな。


  1. 2009/03/23(月) 23:34:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PSP

IMG_0078.jpg

最近、最近なものに溺れています。
そ・れ・は・ナ・に・か・と・い・い・ま・す・と、

PSP
PSP
PSP!


そして、
みんゴル
みんゴル
みんゴル!


うぅぅぅぅぅ~。
う、う、う~。

{~ぅ‘;}

にゃんこ!

チョト以前に、PSPを、購乳しました。
絵、かかなあかんので、あんまし触ってなかったんやけど、
グループ展の絵が完成したので、
一段落って気分で、
今日は、結構、ゲームしてしもた。
まぁ、絵も書いたけど。。

正直いいます! PSP すごいです!

プレイステーション ポータブル です。


  1. 2009/03/22(日) 22:17:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵をかく

こんにちわー。

昨日、今日と絵をかいていました。
うむうむ。

絵は毎日。とまではいかずとも、
かなり毎日に近い状態でかいているのです、
が、
昨日、今日は、いつもより少しグレードアップした絵です。

いつもの絵は、ブログに載せているような
ペンでかいた、さらさら~とした絵です。
しかし、昨日、今日、かいていたのは、
色ついてます。
うむうむ。
色がついてたらいいって訳じゃぁありません。
僕は、どっちかっていうと、色が無い方が好きですが、
まぁ、今回は、色付けてみました。

「ちょっと、色つけとくから!」
みたいな。

まぁ。

グループ展なんですよ。
4月前半。
京都で。
同時代ギャラリー。
「同時代展」
4月7日(火)~4月12日(日)

詳しくは、またご連絡させてもらいますね。


  1. 2009/03/21(土) 21:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あくち

IMG_0060.jpg


今日は暖かかったですね。
春なんですかね。
暑さ寒さも彼岸まで と言いますので、
もう、そろそろ寒いのも終わりなんですかね?
ジャンパーを薄手にしようかしら。

口の横に あくち ができました。
あくち って言うんですかね?
胃腸の調子が悪くなったときに
口の横にできるデキモノデス。

デキモノデス

なんか、ハードコアみたいですね。
ちょっと、ダークな香りがしますね。

デキモノデス!
デキモノデス!


みたいな。


  1. 2009/03/18(水) 22:22:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸の入り

IMG_0075.jpg


みなさん、こんにちわ。
お元気にされてますか?
まぁ、いつも基本的に調子はいいんですが、
今年はより、調子がいいと思っていますが、
皆様は如何でしょうか?

きっと、いいと思います。

良い方がいいです。

今日は、いろいろよいことが在りました。
ありがとう。

何を書きますかね。

朝ね。
いつもよりだいぶ早く目が覚めたんですよ。
なんか、墓参り行きたいなーと思って、
仕事前に墓参りに行きました。
気持ちよかった。
ありがたかった。

仕事いって、ラジオ付けたら、
今日は彼岸の入りだ。 みたいな話してはった。
彼岸の入りだとは知らなかったんですが、
「今日、墓参り行けてよかったなー」 と思いました。
「僕は、ついてるなー。」 と思いました。
彼岸の入りに墓参り行けてよかった。
でも、花とかは供えてなかったんで、また改めて行こう。

朝から、気持ちよかった。

そんなときは、職場も、気持ちいい。

ずっと、いいことあったけど、
まぁ、書くのはここまでにしようか。

僕は、ここんとこ、少し 大人になりました。
世界が広がった感じも、します。
世界を広げるためのコツは、自分にあります。

ありがとう。

  1. 2009/03/17(火) 23:33:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いわし

IMG_0051.jpg

今日はいい天気でした。

いわしを買いました。
安かったんで。
梅干と醤油などで煮るのです。
で、煮たんです。

いわしの頭を取って、はらわたを出すのですよ。
なんか、すごいなーと思いました。
まあ、20匹くらいさばいたんですが、
彼らもやはり、心臓とか腸とか、内臓があって、
骨があって、血が流れていて。
目とか、口とか付いていて、
それらが全て、きっちり動いて、
生きていたんですよね。
全てが狂い無く、精巧に動いていたわけです。
それは絶対的に、車を作るより難しいです。
その小さな身体の中に恐ろしく精巧な仕組みがあって、
命をいう形の無い物で動いているんですね。
すごいなと思いました。

そんなすごいもの達で、この世は溢れているんですね。


  1. 2009/03/15(日) 23:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しく

IMG_0069.jpg


今日はホワイトデー。
はい、どうぞ。


うちの近くは、京都の左京区のラーメン激戦区と呼ばれているところです。
先ほどその辺りを通りましたら、数軒のラーメン屋の前に行列が出来てました。
今日は、冷たい風が吹く寒い日なのに、せっせと行列していました。
ラーメンブームなんでしょうね。
僕も、しょっちゅうは食べませんけど、ラーメン好きですよ。
昨今のラーメンは上等になってきている様に思いますね。
僕は庶民的なラーメンが好きですけどね。
やっぱ、中学高校の時に成長期でお腹を空かして食べた安いラーメンの
思い出ですかね。
昔から近所にラーメン屋さんが多かったですからね。

まあ、話は変わりますけど、
僕は何も無いというか、
「無」
という生き方に関心があるようです。
「無」とか、「運命論」とかですね。
そんな僕ですが、
なにかするならば、
やることは、美しく。
と思います。

美しくする事。

するなら美しく。

そう、思います。


  1. 2009/03/14(土) 19:50:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不増不減

IMG_0056.jpg


こんばんわー。
明日は雨みたいです。

僕が最も信用しているのは 自分の勘です。

なんとなくこないだ思ったのが、
この世の中、何も増えてはいなくて、減ってもいないんじゃないか?
と、思いました。
例えば、人口だけを取り上げたら、人口は増えています。
けど、地球全体のバランスで考えたら、増えていないんじゃないか?
人口が増えた分、何かが減っている。
何かが増えて、何かが減る。
狭い範囲で考えたら、増えてる。とか、減ってる。とかありそうだが、
トータルで考えたら、増えも減りもしていないんじゃないか?
大きなバランスがあって、バランスがいつも保たれている。
細かい部分を見ていけば、変化をしているようだが、
大きく見ていけば、何も変わっていないんじゃないか?
同じ事を繰り返している。
永久運動のように。

永久運動。

でもまあ、全く同じ繰り返しではなくて、
20歳の僕と、20歳と一日の僕は、ほとんど変わらないが、
20歳の僕と、40歳の僕は、まぁ、変わってますわな。。。

増えたり、減ったりしているのは、殻というか、外見というか、
かたちというか、そういうもんで。
本質は増えも減りもしていないんじゃないか?
本質とはなんでしょうかね?
数があるものかな?
それとも、数のないものかしら?
なんだろな?


  1. 2009/03/12(木) 23:04:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越し

IMG_0065.jpg


春なの~に~。
春なの~に~。



今日は知り合いの引越しの手伝いに行ってきたので
あります!

彼は、(僕より年配でありますけど)
仕事を辞め、家を売り、
田舎に引っ越したのです。

彼は決断をしたんですよね。
若いうちは、人生はイケイケかもしれませんが、
年を経るにしたがって、どう生きていくか?って
考えたりするのかもしてませんね。

彼の人生は、誰の人生でもなく、彼の人生なんでしょう。
周りの人達は彼に対して色んな意見があるだろうが、
僕が言える事は、「よいようになってほしい。」と 思うのみです。

春です。
移動する人達が世の中にたくさん居る模様です。
行く人を、止めることは 僕は絶対にしません。
その人の先が、良くある事を願います。

きっと、良くありますよ。
大丈夫ですよ。

いつでも呼んでください。


  1. 2009/03/10(火) 23:25:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IMG_0059.jpg

「おしゃべりな人は口が大きい。」
あたしは最近、こう思いますね。


たいしたことじゃないかもしれんけど、
以外とたいしたことかもしれませんよ。

善や悪があるのかどうかは、わかりませんけど、
おっぱいがあるのは事実です。

もし、善がなにか? 愛が何か? と聞かれたら、
それは、共通認識 だと答えます。

僕が今までに気づいた共通認識は、
2つあります。

人は女性から生まれた。
人(生き物)は死ぬ。

です。

  1. 2009/03/09(月) 22:58:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

個展終了

IMG_0044.jpg

本日、個展終了しました。
ありがとうございました。

見に来てくださった方。
見に来ようとして、見に来れなかった方。
忘れてた方。
知らなかった方。
全て含めて、ありがとうございました。

本日は僕も仕事が終わってから会場に行きました。
結構、知り合いの方が来てくださって嬉しかったです。
調子に乗ってしゃべってた様に思います。
うれしかったのです。

大切なことなのですが、誤らなくてはいけない事もあります。
個展をさせてもらっていた会場の人が、3月4日の水曜日、
急に事情が出来たらしく会場を閉めていたとの事です。
私もその日は知り合いが来てくれるとのことで、仕事が終わってから
会場に行きましたが、閉まっていたので「?」という感じでした。
その日に来てくださった方、大変申し訳ありませんでした。
本当に、言い訳する余地もありません。
すいませんでした。


本日、個展終了。
ありがとうございました。

4月に京都と神奈川県葉山で展示することになると思います。
また、お知らせさせていただきます。

会場が休みになったときに来てくださった方、
ほんとうにすいませんでした。

  1. 2009/03/07(土) 00:00:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

啓蟄

IMG_0053.jpg

春の様子がしてきています。
今日は「啓蟄」ということのようです。
「啓蟄」とは、冬の間、土の中で大人しくしていた虫たちが、
動き出す!
とのことらしいです。

それを裏付けるかのように、今日職場に行きましたら、
作業場に、ゴキブリがひっくり返って足をばたばたさせてました。
「おっ!さすが啓蟄だな!」と、思いましたが、
僕はゴキブリは苦手なので一緒に作業しているおじさんに
とってもらいました。
昔から、どうも、ゴキブリは苦手です。
基本的に虫は苦手かもしれません。
ですが、その裏に、どことなく興味が隠れているようにも
思います。
「いやよ、いやよも、好きのうち。」みたいなもんでしょうか?

いや、まあ、もうちょっと、自分のこころに深く聞いてみたら、
まぁ、虫に対して、好きも嫌いもないですね。
ないない。
彼らも彼らで機嫌よく生活していってほしいです。
なんか、まぁ、作業場とか床の上に倒れてはったなら、
土の上に戻してあげたいですけどね。
彼が死んだら、蟻とか小さな虫たちが、
彼を連れて行くんでしょうね。


  1. 2009/03/05(木) 23:36:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

3月3日

IMG_0048.jpg
桃の節句ですか?
雛祭りですね。
女性の方々は何らかの思いみたいなんがあるやもしれませんが、
わたくし、男独り者。
なんという感慨もないのであります。

今日、ニュースで見ましたが、
桃の節句にあわせて、どこかの地方都市が、
ビニールハウスの中で桃の木を育ててました。
その桃の木は今が満開です!
とか言うて、そのハウスの中で幼稚園の子供達が、
「わー。」とか言うてるんであります。

「果たして、それは、いいのか?」

なんで、この、桃の花の咲かない時期に桃の節句なんだろう?
このへんの事は、旧暦とかそんなんの関わり合いなんじゃないのかな?
僕は知りませんけど、詳しい人は知ってられるだろう。
でもって、花が咲かないからビニールハウスでって、
いいのかな?
でもって、そこに、幼稚園の子供達を連れてきてるのって、
どうなんだろうか?
うむむー?

僕にはよくわかりません。

なんか、へんてこなんだよなー。
そんなことせんほうがいいと思うんやけどなあ。
うその上塗りみたいな感じっていうのかな?
あたりまえの事を、ありのままに、見せるっていうのかな。
その方がいいように思えます。

すごく大切なことだと思ってるんですが、
「現実の中にこそ、ロマンティックはある。」
と思うんです。
夢見るのもいいし、妄想するのもいいけど、
ほんとにリアルな現実をしっかり見つめていくと、
すごく素敵な事に出会えます。
それは、自分の想像を超えたものだと思います。

どんないやな事があっても、現実なら受け止めなあかんわけやし。
現実からは逃げられないんやから、
見つめなくては仕方ないので、
どうせ、見つめるなら、
しっかり見つめたほうがいいでしょ。


  1. 2009/03/03(火) 22:59:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新しい

IMG_0026.jpg
歩く


オイラはね。
新しいとこに行きたいんですよ。

新しいとこに。

それはね、
京都以外のとこかもしれん。
ぜんぜん、違う土地かもしれん。
でもって、
京都かもしれん。
今住んでるとこかもしれん。
そして、地上から3センチ上がったとこかもしれん。

どこにあるかもしれんし、
今ここなのかもしれん。

ただ、
新しいとこなんです。
新しいとこに行きたい。


  1. 2009/03/02(月) 21:46:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。