くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イタリア

20090621120941
雨が降ってよかったです。
田んぼ、畑が潤います。

ちょっと、イタリアに行ってきます。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/21(日) 12:09:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

きゅうり

20090619205057
きゅうりが出来ていたので、
食べました。

塩もみして夕食のテーブルに上りました。

緑がきれいなので、白い器に入れようと思いました。

野菜をとったら、どう料理しようか考える。
その野菜が美味しかったら。
その野菜に愛着があったら。
そんなに味はつけんでええように思う。

素材に魅力があればあるほど、
料理は難しい。

料理は難しいなあ。

料理は好きですけど。

料理は難しい面白い。
  1. 2009/06/19(金) 20:51:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うそ

20090618105241
花の色とか、
実の色とか、
植物の色、
虫の色、

うそみたいな色しています。
うそみたいな、
夢みたいな、
色しています。
  1. 2009/06/18(木) 10:52:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴーヤの棚

20090617093620
ゴーヤの棚やけど。
ゴーヤは蔓みたいなん伸ばして、
どんどん大きくなっていかはるけど、
その蔓を支えたらんといかん。
ホームセンターなどでは蔓をはわすためのネットが売ってるけど、
あたしゃぁ、そんなん使わんね。
ネットっちゅうのはふにゃふにゃして頼りないやろ。
僕がもし、何かにつかまりたいと思うたら、
ふにゃふにゃしてるもんより、
しっかりしてるもんの方がええからね。

竹とか棒とかでゴーヤの棚を作りました。

最初っからきっちり作らずに、
蔓を伸ばしてはる方に棒を建ててってます。
そしたらこんなんになってきた。

なんとなくかっこいい。
かっこいいちゅうのは大事な事なんよね。
僕にとっては。
  1. 2009/06/17(水) 09:36:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

20090616165124
なんやかんや育ってきたなー。

なんやかんや育つもんやなー。
  1. 2009/06/16(火) 16:51:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20090614222623
梅を貰いました。
小振りの梅です。
小梅ちゃんですね。

梅干しにしようと思います。

ですので、一個づつ、ヘタを取ることにしました。
ヘタを取った方がええやろと思いまして。
こうゆう作業は丁寧にやった方が、
おいしく出来上がるもんです。

結構、梅の量があったから時間かかったけど、
梅の香りがよかったから、
ええ作業やったでーす!
  1. 2009/06/14(日) 22:26:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神は善とは限らない。



自然は善ではない。



  1. 2009/06/11(木) 21:57:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うりは虫

20090611084911
雨上がりの朝。
おはようございます。

なんや、ここんとこテレビでは梅雨入りしたって言うてますね。
昨日はちょぽちょぽながら一日中雨でした。

雨が降ったら植物達が、ぐっ!と大きくなるように思います。

今朝は、うりは虫が活発に大量に動いてはりました。
たぶん今朝の温度が高かったから活発なんやと思います。

写真に載せてるのが、うりは虫。
この人たちが、僕が植え付けた、
きゅうりや、かぼちゃや、すいかや、メロンや、
ズッキーニたちの葉っぱを食べるのです。

むむむむむ~。
  1. 2009/06/11(木) 08:49:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スリム

20090610183137
行政とか政治とか、
図体ばかりでかくなってきて、本来の機能がどっかにいってしまった。
そんなときは、スリム化しなあかん。
スリム化してシンプルにならんとあかん。

そういう僕も同じや。
人間も同じで、
理論ばかりでかくなって、頭でっかちになってたらあかん。
シンプルにしていかんとな。
シンプルにスリム化しとかんとな。

まず、自分がそうなるようにします!
  1. 2009/06/10(水) 18:31:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クローバー

20090608085844
おはようございます。

風邪ひいてましてね。
鼻水がつらいです。


しろつめ草ってありますよね。
三つ葉のクローバーの事ですね。

クローバーの種を3週間ほど前にまいたんですが、
順調に出てきてます。

種からどんなふうに出てくるか知らんかったんやけど、

まず、ちいさな双葉が出てきて、
そっからちょと大きめの一枚の本葉が、
にょきっと出てきまして、
その後に、双葉の間から、
本体になる三つ葉が出てくる様子です。


クローバーがどんなふうに出てくるかは知らんかったんで、
面白いです。

へー、って感じ。

種ってのは、だいたいどんなもんでも
双葉で出てくる様子やな。
植物によって双葉の形や大きさが
微妙に違うんやな。


ふと思ったが、
双子葉植物
単子葉植物
って習った覚えがあるな。

ひょとしたら双葉で出てくるのんと、
一つ葉で出てくるのんがあるんかもしれんな。

ありえるな。
ありえそうやな。

どうもそんな感じやな。
  1. 2009/06/08(月) 08:58:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関係

20090607114821
今日も猫が、道の真ん中あたりで
のんびりしてはります。
猫がどこでのんびりしてようが、
別に誰も怒ったりはしません。

猫がどこで何をしてようが、
どうでもいいってゆうのんは、
関係ないからです。

猫が昼寝しようが、
餌をとってようが、
別に僕には関係ないから、
怒ったり、喜んだり、悲しんだり、
しないのです。

反対に、関係があれば、
喜んだり、悲しんだり、怒ったりするもんです。
関係があるから感情がでてしまうんでしょう。

怒ったり、悲しんだりはあんまししたくないが、
関係があるから仕方ない。
怒るのも、悲しむのも、
喜ぶのと大して変わらへん。

関係があるから仕方ない。

道でのんびりしてはる猫も、
しょっちゅう見てたら、
少し関係が出てきてしもうたな。


お互い生きてるわけやし、
仕方ないな。
  1. 2009/06/07(日) 11:48:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うりは虫

20090605182843
こんにちわ。

毎日いかがお過ごしですか?


毎日毎日早いです。
今日も気が付けばもう6時です。
夕方ですね。

今日も1日早かった。

あれせなあかん。
これせなあかん。
思うてたら、もう1日終わりですわ。
ほんまもう、早いです。
でも、あれせなあかん、これせなあかん言うても、
実際、別に、せんでいい事ばっかりかもしれません。
自分で勝手に、せなあかんて思うてるだけかもしれません。

実際のとこ、なんもせんでもええんかもしれん。

最近、僕がしてる事っちゅうたら、
きゅうりや、すいか、かぼちゃなどの、
瓜科の植物の葉につく、うりは虫っちゅうのを
退治しているのと、

ししとうとか、とうがらしとかにつく、
かめ虫の仲間を退治しているのです。

かめ虫の仲間は、土色してて、
とうがらしとかの茎のとこに付いとります。
そして、茎から養分を吸い取っとおるらしい。
ちゅーちゅー吸うとるみたいや。
それを、捕まえる訳なんやけど、
こそっと手を持っていくと、すすっと茎の反対側に隠れよる。
隠れるいうても大した事あらへんのんで、
捕まえて、ぴっと、足で潰すのんや。
かめ虫の仲間いうても臭くはない。

正直、毎日殺生してる訳やけど、しゃあない。
そうせんと、とうがらしがやられてしまう。


うりは虫っちゅうのは、瓜科の葉っぱに付いて、
もしょもしょ、もしょもしょ、
葉っぱを喰いよる。
すいかの葉っぱなんて、もう、レースみたいになってもうた。
がびりんこや!

きゅうりとか、ズッキーニとかも、
もしょもしょ、もしょもしょ、喰うとおる。
あんまり喰われたらまずいんで、
苗がまだ若い時は、カバーとか掛けて守ったらんと
葉っぱが、すけすけになってしまう。

うりは虫は、こそっと近寄っていったら、
ふわーと飛んで、
逃げよります。
でも、朝と夕方は、動きが鈍いです。
朝夕が狙い目です。
僕は写真に載ってる日本酒の缶にオイルを入れて、
そこに、うりは虫を落とします。
落ちたうりは虫はやがてオイルの中で死んでいきます。


そんなこんなで、そろそろ夕食の支度をします。

虫退治、畑の草引き、草刈り、
どれも殺生だと思うています。
そうやって最近は日々が過ぎていってます。
  1. 2009/06/05(金) 18:28:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仕組み

20090601091225
ひとつの原因から、
結果が出るのではなくて。

ありとあらゆる原因が、
綾の目のように絡み合い、
結果を導いていく。



その仕組みを知る事は、
出来そうにない。
  1. 2009/06/01(月) 09:12:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。