くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手放す

手放すという事ね。

しがみついてても仕方ないわけで、
まぁ、しがみついててもねぇ。

この世に自分のものなんて無いと思ってますから、
しがみついても仕方ないんですよね。

自分の持ってるもの。
それは果たして、自分のものなんだろうか?
とかね。
自分自身って、果たして自分のものなんだろうか?
とかね。
まぁ、持ってるものはちゃうわな。
自分が生きてる間の一定時間、一緒に居れたものってことでしょうな。
人もそうでしょうな。
だから一期一会とかって言うんでしょうな。

この世に自分のものなんてないと思ってます。
だから、しがみついても仕方ないんです。
もし、自分のものがあったとしても、
死ぬときは全て手放さなくてはいけない。
ちゅうか、なにも持てない。
なにもない。

どっちにしろ、いずれ手放すことはわかりきっている。

手放すことはなにも怖いことじゃないですね。
変わる事も怖いことじゃない。

なにもしがみつかずに手放したら飛べるかもしれない。

でもまあ、しがみついて手放さない人生を選んだとしても、
僕は否定はしませんよ。
そんなんもあると思うし、
そんなんも素敵かもしれん。

けど、まぁ、
僕はてぶらでいきたい。

スポンサーサイト
  1. 2008/11/12(水) 23:42:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たくあん | ホーム | 妙味>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/179-2a206f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。