くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どこでもええ。

IMG_0049.jpg

みなさん、こんばんわ。
昨今、食品の問題など問いただされております。
かくいう私も、自分で野菜を作ったり、米作りに挑戦したりなど、
それなりに興味を持って農作業的な動きをしたりなどしています。

さて、まあ、そら、生産地の偽装などはよろしくないと思うけど、
僕は、野菜が中国産であろうが、
鶏肉がブラジル産であろうが、
餃子が中国産であろうが、
うなぎがどこどこ産であろうが、
ぜんぜんいいです。
そんなん、あんまし興味ないです。
別にどこ産でもいいです。
いままで、外国産のものを食べてきて、
いまさら、どーのこーの、どーでもいいです。

まあ、そら、日本産のものを選ぶ人はそれでいいです。
そして、地産地消の方向になるならそれはいいと思います。
「四里四方病なし」とかいいます。
自分の生まれたとこから半径四里の間で出来る食品を食べてたら
病は無い。とのことです。
そんなんは理想的だと思います。
そうしたいもんです。
野菜も近郊のもの。
魚も沿岸の魚。
遠くまで行って捕る魚ではありません。
マグロとかではありません。
サバとかイワシとかそんなんですね。
そんなん食べてたらいい。
と、言います。

なんか話しはそれましたが、
僕は、中国産でも、ブラジル産でも、オーストラリア産でも
いいです。
中国人でも、ブラジル人でも、オーストラリア人でも
いいです。
問題は人間にありです。
中国人にも、いい人間が居て、悪い人間が居る。
日本人にしても同じ事です。

どこでもええ。
だれでもええ。
人は平等です。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/19(月) 22:58:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3人の中学生 | ホーム | 迷える子羊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/223-c6147b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。