くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

背中の丸い人

IMG_0003_convert_20090502220517.jpg

どっかの街の川にらっこが出たらしいですよ。
そんで、その市長さんは、らっこに住民票を出したんですって。
。。
ほんなら、僕も、団子虫やミミズ、蝿や蝶々、草花に住民票を出すか?
出すのか?
出すわけないよな。

ニュースで、らっこに住民票を出したって言ってました。
にこやかなニュースって感じでアピールしたてけど、
なんか、僕は嫌やね。

夕食時、テレビを点けたら、
天皇皇后の特番をしていました。
見た人居るでしょうか?
僕、途中から見ましたけど、
泣きました!

うんうん。
なんか、よかったですよ。

天皇問題については、やはり色々な問題があるんだと思います。
戦争責任を天皇に問うても、それは違うと思います。
天皇が神だといっても、それは違うと思います。
天皇はイスラエルのほうから来た。という話もあります。
天皇は今、もう一人、別の天皇が居るという話もあります。
(これは、日本の朝廷が南北朝時代に二つに分かれたために、
もう一人の天皇の子孫が存在するという事らしい。)
天皇に関する疑問や噂は多々ありますが、
今の天皇皇后のお二人が何か悪い事をしているようには思えません。
今の天皇皇后のお二人が、自分達の意思で何かを操作しようとしておられる
様には思えません。

権力というのはそんな事かもしれません。
旗頭が天皇なり、何なりだったりするだけで、
操作しようとする人間は他に居るのか?
それとも、そんなの、居ないのか?
権力を握りたい人間は、どこかしろに居るように思いますが。。

ただ、やはり、天皇という人はテレビにて見る機会があります。
近所の、おじさんおばさんはテレビで見る機会がありません。
その、近所のおじさんおばさんは、今の時代の社会共通性には
なりにくいってことですね。
北海道の人も、東北の人も、関東関西北陸中部東海四国中国、九州などの人達も
天皇のことは知っていても、うちの近所に住んでいるおじさんおばさんのことは
知りません。
そこには、「背負う」という認識が出てくるかどうか、という事にも
繋がるように思います。

天皇も、皇后も、年をおとりになって、
背中を丸めて、真剣な面持ちで、
やわらかい、丁寧な、言葉使いで、
常に、怖い顔など見せないで、
身奇麗な格好をされて、
笑顔を振りまかれています。
そんな、人、
常にそんな人、なかなか居ないですよ。

僕は天皇家の事などまったく知りませんし、
そんなに興味もないですけど、

いきりたって、威張り散らしてる天皇なら、
僕も反発しましょうけど、
あんなに、腰が低かったら、
僕は、頭を下げる。
頭を下げるしかないです。
そして、涙を流す。

本当に天皇制のことは知りません。
その問題について色々な発言があるでしょうけど、
背を丸め、丁寧な言葉使いで、周りの人達のことばかり考えている人に対しては、
誰しも、勝てない。

天皇に限らす、全ての、そのような謙虚な人には
僕は頭が下がります。


スポンサーサイト
  1. 2009/05/02(土) 22:43:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忌野清志郎さん | ホーム | 特別じゃない私と特別じゃない世の中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/283-5b67c3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。