くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

里の湯


「里の湯」という銭湯が私のホームグラウンドです。
普通の銭湯ですけど、いい銭湯です。
サウナは無いです。
僕は、サウナには入れません。
なんか、むっ。とするんです。
あんまり得意じゃないので入らない。

男湯の脱衣場には、風呂屋のおばさんが
うろうろしたりする。
こっちは、みんなふるちん。
おばさんやからええんやね。
なんか、そんな感じはええんよね。
おばさんってのはええね。
おばさん&ふるちん。

それも銭湯感のひとつかもね。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/16(月) 23:12:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<山越え。 | ホーム | 銭湯福知山>>

コメント

銭湯は子供の頃から行ってるもんね。 お風呂屋さん… こっちに来て、温泉とか、スーパー銭湯とかには行ってるけど全然違う。お風呂屋さんには独特の雰囲気があるもんね。 番台のおっちゃんもおばちゃんも顔見知り、となりで裸の人も顔見知り…タイルに響く風呂桶の音…なんか ほっこりする安心感があるんやろうね。 こちらでも燃料高騰のあおりを受けて 廃業していく銭湯が多いけど、がんばれ銭湯!! ですね。
  1. 2008/06/17(火) 00:46:44 |
  2. URL |
  3. 月はは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/46-858fa28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。