くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

004.jpg

ども。 こんにちわ。

この写真は今朝撮りました。
たんぽぽが咲いてますね。
僕はたんぽぽは好きな植物です。
たんぽぽは漢字で書くと”蒲公英”。
なんだか、とても頭が良くてお利口なおとなしいイメージの漢字やと思います。
こんな名前の女の子がいたら好きになりそうです。

はいはい、おっさんのたわごとはそのくらいにしときましょ。

この写真の中に、たんぽぽが写ってるのはよくわかります。
ざっくり言って、たんぽぽを写した写真かなって感じもあるでしょう。
しかし、この写真の中には、三つ葉のクローバーも写ってます。
そして、左上にはなんの植物か名前は知りませんが、ちょっと大きめの葉も見えます。
もうちょっとよく見ると、たんぽぽの下の方、クローバーの中に、
ぴゅっと出た感じの小さな白い花のようなものをつけた草も生えて居ります。

ざざっと見て、4種類の植物が見られます。

はい、そこでですね。
この写真は、たんぽぽを撮ったものと見えがちですが、
それだけではないのですね。
正直、シャッターを押すときはたんぽぽは目に入ってます。
けども、多様性ですね。
たんぽぽも生えていて、他の草も共生している様子。
それがよかったのです。

共生しています。

はて、
この画面の中では、4種類の植物が共生していますが、
この画面を取っ払って、1メートル四方範囲の中には、
もっとたくさんの植物が共生しているわけです。
虫なり、他の生き物も含めて、動物も共生している訳です。

この画面から離れて、1キロメートル四方では、もっと多様性があります。
山も含まれるからな。
僕も居るし、あなたも居るかも?しれない。

10キロメートル四方。
100キロメートル四方。
1000キロメートル四方。
もっと、もっと。

すごい多様性です。
肌の黒い人も居れば、白い人も居る。
中国語を話す人も居れば、スペイン語を話す人も居る。
ごみをポイ捨てする人も居れば、細かく分別する人も居る。
人を殺す人も居れば、これから人を産む人も居る。
赤子も居れば、お年寄りも居る。
美少年も居れば、皮膚病に侵されてる人も居る。

あなたも居れば、私も居る。

すごい多様性です。

たんぽぽが美しい訳ではなくて、
クローバーが美しい訳でもない。

多様性が美しいのです。
というよりも、
多様性が多様性なのです。
多様性でなければ、廻っていけないんだろう。

そういうふうに出来ている。

多様性ではない、単一方向性のパーソナルコンピューターを通して、
言うてますね。

多様性が重要です。
それは、モニターの中には無くて、
外にある。

苦虫をかみ締めるつもりで、
出てみようか。



スポンサーサイト
  1. 2010/04/24(土) 22:08:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<洞窟 | ホーム | ぴんこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/481-1a94d31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。