くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水平

IMG_0001_convert_20100902212213.jpg


アン、フォーゲッタブルー。
アン、ウェーユーアー。

あん、ふぉーげったぶる。
忘れました。

何でも、かんでも、忘れますよー。

忘れないとやってられません。

うぃ~。

今日は水平の話です~。 う~。

水をどっかに張ると、その水面は水平ですわね。
まあ、水平ってのはそういう事ですね。
水の水面の平らなのを見て水平とか<言いますね。
建物を建てるとかにも水平は大事になってきますね。

水面が水平というイメージはある。
水平ってのはどこまで行っても平らなイメージあるけど、
水面は大きくみると、球体(円形)になるわな。
地球は球体なんだから。

僕らの思う水平は、球体面だった!

そうなんだよな。
世の中、そんなこと多いんだよな。
「実は、こうだった!」 みたいなこと。
まあ、ちょっと考えたらわかることやけどな。
でも、大っき過ぎる事とかってのは、なかなか気づかないな。
物事は、大きくとらえたら、実は違う見方が出てくるんかもしれませんね。

水平は球状だった。
水平の行き着く先は結局繋がって、実は丸かった!
みたいな。

でも、それでも水面が水平なのは大した問題ないからいいんだろう。
きっと、昨今の建築物は、レーザーとか使うんやろうから、
きっちりとした線が引けるんだろう。

全般的にそんなことはどうでもいいんだが、
そういうことなんだと、 
そういうふうになってんだと、

知っている。

疑問符。

をもって、僕は日々生きています。



スポンサーサイト
  1. 2010/09/02(木) 21:44:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれ。 | ホーム | 秋の空>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/532-22b3bbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。