くまこ道

滝町昌寛の日常 くまこへの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紙飛行機

IMG_0011_convert_20101112212221.jpg


人は変わるんでしょうか?
変わらないんでしょうかね?

もしくは、どちらでもないんでしょうかね?


僕の昔の、思い出深い話をしましょう。

実話です。

それは小学生の低学年の時でした。
クラスで、何の時だったのか?
プレゼント交換をするという出来事がありました。

みな、思い思いのプレゼントを用意してきました。

僕も、プレゼントを用意しました。
その用意している風景の中には母親もいました。
なんとなく、暖かい日の午後のようなイメージがあります。
まあ、なんにせよ、僕はプレゼントを用意したのです。

僕の用意したプレゼントは、
自分で作った、白い紙飛行機を透明のビニール袋に入れて、
ビニールの口をくくったものでした。

そのプレゼントを学校に持っていき、
プレゼント交換は始まったのでしょう。
クラスのみんなが椅子を輪のように並べて、
先生の合図で、各自のプレゼントを隣の人に廻していくのです。

僕の手にも、みんなのプレゼントがどんどん廻ってきます。
みんなは、お菓子だの、ノートだの、筆記用具だの。
なんだか、どこかで買ったようなものばかりだったように
思います。

みんなのプレゼントが僕の手を通り過ぎるたびに、
僕は不安になりました。

あまりにも、僕の用意したプレゼントとは違った。

先生の合図で、自分のところに止まったプレゼントが貰える訳です。

僕は何を貰ったかは覚えていません。

僕が覚えているのは、
はっきり覚えているのは、

僕の作った、ビニールに入った紙飛行機を持った女の子が、
すごく微妙な顔をして、友達を一緒にいる姿です。


それは、すごく恥ずかしかった。
申し訳ないような。
なんで、こんなものを用意したのか?と。
恥ずかしくて、悲しくて、逃げたくて。

僕は、そういうものを用意したのです。

それを、すごく覚えています。


今、振り返ります。

そして、思うことは、
その、小学生の自分が恥ずかしかったことは間違いない。
でも、今から思えば、そのプレゼントは悪くないんじゃないかと思う。
そして、それが、今の自分そのものであると思う。
今の僕もまさしくそうだ。
今の僕の表現もまさしくその通りです。

チープで、簡素で、よいのかどうかもわからない。
不必要であるが、何となく、
何となく、何かがあるような感じです。

まさしく、僕はそれであり、
それは、小学生の時に作った、
ビニール袋に紙飛行機を入れたものに違いありません。


そんなことがありました。





スポンサーサイト
  1. 2010/11/12(金) 21:56:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<民主主義 | ホーム | すっぽん>>

コメント

そうなんですかー。
私の周りの人で、まさもこり様や、くまこマッチにふと目にとめた人は、みな一様に「ナニコレ!?」って嬉々としたリアクションをしてくれますよ。とっても個性的でオモローですぅ。
  1. 2010/11/13(土) 18:41:53 |
  2. URL |
  3. ぽち #-
  4. [ 編集]

最近、息子からよく紙飛行機もらうよ。

たいして思い入れないのに、くれるの(笑)。
そして、私がいつも飛ばさなきゃいけないの。

一回飛ばすだけなんだけど、毎回大事そうにくれるの。

男って面白いなぁって、思ってたけど、そうゆう類いの男が好きなのかもね。(笑)
  1. 2010/11/14(日) 19:12:40 |
  2. URL |
  3. サトコ #-
  4. [ 編集]

ぽちさん。
ありがとうございます。
まさもこり様も持っておられるのですね。
なかなか、評価の別れる商品でございます。
オモローですか。
オモローという表現もなかなかオモローですね。
また、お気に召したらぜひ、書き込みしてくださいね。
v-513
  1. 2010/11/16(火) 19:43:56 |
  2. URL |
  3. kumako33 #-
  4. [ 編集]

サトコさん、こんにちわ。

まあ、そういうもんでしょうね。
紙飛行機ってなんかいいですね。
なんか、すっきりしてますね。
やなもんでも、折って紙飛行機にして飛ばしたら、
すっきりさっぱり、きれいさっぱり
  1. 2010/11/16(火) 19:49:06 |
  2. URL |
  3. kumako33 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumako33.blog43.fc2.com/tb.php/554-1df64765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。